無料体験

【Eigoでディスカッション】2019年 2月26日(火)2月28日(木)3月2日(土)トピック

Update :

こんにちは!
福島英語塾の犬伏です。


今週も一歩踏み込んだトピックで英語で話し合いをしましょう!
今週は2月26日(火)2月28日(木)3月2日(土)の開催です。

 

 

自己紹介や趣味の話はもういらない!


 

英語を勉強しようと英会話学校に行っても、話すことは自己紹介や趣味の話ばかり!
これではもっと幅広い話題を英語で話すことはできません。福島英語塾では「Eigoでディスカッション」というテーマを決めた英語のディスカッションイベントを開催しています。この機会に、差し障りのない簡単な会話から一歩先をいく英会話の練習をしましょう!

 

 

 

開催の詳細はこちら


 

【開催日時】

火曜日18:30-19:30
木曜日19:40-20:40
土曜日12:30-13:30(第1部)13:40-14:40(第2部)

 

【開催場所】
福島英語塾第2教室(502号室)

〒553-0003
大阪市福島区福島5丁目13-18福島ビル502号室

 

<参加費>
1,000円(福島英語塾受講生は何回参加しても無料)
参加は予約制となっております。以下URLの「お問い合わせ」もしくはお電話にてご連絡ください。


「お問い合わせ」はこちらから

http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

電話番号
090-4271-4567

 

<英語レベル>
TOIECで500点以上あり、かつ簡単な会話はできる方を対象にしています。
このイベントのレベルが高いと感じる方は、初級用のイベントがございますので、そちらに参加ください。
※定員(12名)に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

<その他>
ネットワークビジネス、宗教、商品販売などの勧誘行為は禁止しております。勧誘などを見受けられた際は犬伏までお伝えください。

 

 

 

それでは2月の第4週目のトピックをお知らせします!

 

 

 

2019年2月第4週目のトピック


 

<TOPIC 1>
Do you know any good way to motivate yourself?
(やる気を出す良い方法を知っていますか?)

 

新年に目標を立てても、1ヶ月も経てば、そんなことはすっかり忘れてしまっていませんか?ほとんどの方は目標を立てることはできるかもしれませんが、それを実行することは苦手です。そこで大切なのはやる気です。どうやったらやる気が湧いてくるのでしょう?調子が良いときは何も難しく考えなくても行動は伴うかもしれません。でもしんどい時、辛い時、人間は理性よりも感情が勝ってしまうような気がします。調子が悪い時にもモチベーションを保つ方法を知っていますか?その方法を共有しましょう!

 

 

<TOPIC 2>
You are what you read.
Do you agree or disagree?
(人の中身はどんな本を読むかで決まる。賛成?反対?)


「You are what you eat.」という表現があります。「健康は食べ物で決まる」という意味です。そこで使われる「eat」を「read」に変えてみると「You are what you read.」という表現になり「どんな本を読むかで人の中身が決まる」という意味になります。人格や性格を決めるのは何も本だけではありません。しかし本から受ける影響も大きいです。賛成・反対、それぞれの意見があるとは思いますが、もし自分の人生に影響を与えた本があるなら、それを共有してみましょう。もしかしたら、その経験が他の参加者に良い影響を与えるかもしれません。読書をしてみようかな、という気持ちにさせることができるだけでもディスカッションをする価値があります。

 

 

<TOPIC 3>
Normally
, you bathe naked in hot spring but as more foreigners are visiting Japanese style inns called Ryokan”, guests are offered a special garment called yuami-gi. Since they are not used to this particular traditional requirement, it might be a good idea to allow them to bathe with the garment on. However, yuami-gi can also cover tattoos, which enables people with tattoos to bathe even though they are not allowed. Do you think yuami-gi should be provided so more people can enjoy hot spring?
(通常、温泉には裸で入りますが、旅館に泊まる外国人が増えてくるにつれ、「湯あみ着」という特別な服が手渡されるようになりました。裸になるという慣習になれない外国人にとっては、この湯あみ着を着て入浴することは良いことでしょう。しかし、湯あみ着を着ればタトゥーを隠すこともできます。これにより、本来許可されていないタトゥーがある人の入浴を可能なものとしてしまいます。もっと多くの人が温泉に入れるように湯あみ着は提供されるべきだと思いますか?)

 

日本で温泉に入るといえば、普通、裸で入りますね。湯船にタオルをつけることも一般にマナー違反だとされています。タオルを湯船につけることがマナー違反なのであれば、この湯浴み着をお風呂につけることはどうなのでしょう?湯浴み着を着るということは体を洗うことが面倒になるので、自ずと体を洗わずに湯船に入る人が増えるのでは?とも考えられます。またより多くの外国人に温泉文化を理解してもらうために、湯浴み着を提供するのも本来の日本文化を変えてしまうことのようにも考えられます。あなたは湯浴み着の導入についてどう思いますか?

   

 

                                                                               トピックの無断転載禁止


 

参加を希望される方は以下の「お問い合わせ」から「Eigoでディスカッション参加」と記入し、ご連絡ください。
http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

ブログランキング参加中です!応援よろしくお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1951309