無料体験

【Eigoでディスカッション】2018年8月23日(木)25日(土)トピック

Update :

こんにちは!
福島英語塾の犬伏です。


今週も一歩踏み込んだトピックで英語で話し合いをしましょう!

 

 

自己紹介や趣味の話はもういらない!


 

英語を勉強しようと英会話学校に行っても、話すことは自己紹介や趣味の話ばかり!
これではもっと幅広い話題を英語で話すことはできません。福島英語塾では「Eigoでディスカッション」というテーマを決めた英語のディスカッションイベントを開催しています。この機会に、差し障りのない簡単な会話から一歩先をいく英会話の練習をしましょう!

 

 

 

開催の詳細はこちら


 

【開催日時】

火曜日18:30-19:30
木曜日19:40-20:40
土曜日12:30-13:30(第1部)13:40-14:40(第2部)

 

【開催場所】
福島英語塾第2教室(502号室)

〒553-0003
大阪市福島区福島5丁目13-18福島ビル502号室

 

<参加費>
1,000円(福島英語塾受講生は何回参加しても無料)
参加は予約制となっております。以下URLの「お問い合わせ」もしくはお電話にてご連絡ください。


「お問い合わせ」はこちらから

http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

電話番号
090-4271-4567

 

<英語レベル>
TOIECで500点以上あり、かつ簡単な会話はできる方を対象にしています。
このイベントのレベルが高いと感じる方は、初級用のイベントがございますので、そちらに参加ください。
※定員(12名)に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

<その他>
ネットワークビジネス、宗教、商品販売などの勧誘行為は禁止しております。勧誘などを見受けられた際は犬伏までお伝えください。

 

 

 

それでは8月の第4週目のトピックをお知らせします!

 

 

 

2018年8月第4週目のトピック


 

<TOPIC 1>
Mosquitoes are really obnoxious. 
What is the most annoying thing during the summer?
(蚊って鬱陶しいですね・・・。夏の間一番イライラすることは何ですか?)

 

夏は色々イベントがある活気に溢れる季節です。花火や海水浴もあるし、高校野球も夏の大会が盛り上がりますね!でも、夏だからこそ嫌だなぁと思うこともたくさんありませんか?暑いし、日差しは強いし、肌が焼けるのが嫌な人もたくさんいます。僕は寝ている時に蚊に噛まれることほど嫌なことはないです。真夜中の蚊との対決になかなか決着がつかないところも嫌ですね・・・。汗をかくのが嫌だという人もいるでしょうし、夏の室内は冷房が効きすぎて逆に寒いのが嫌だ、なんて声も共感できそうです。ディスカッションでは、だいたい皆さん同じような話になると思います。そこできっと「わかるー!」という共感が生まれます。打ち解けることを目的にしたIcebreaker(緊張をほぐす話題)にはうってつけのトピックですね!自由に自分の経験や意見を伝えてください。

 

 

<TOPIC 2>
Artificial Intelligence: Friend or Foe?

(AIって敵?味方?どっち??)

 

最近AIってよくニュースなんかでよく耳にしませんか?Artificial Intelligenceの頭文字を取ってエーアイと呼んでいますが、そもそもAIってなんでしょう?説明は難しいですが、日本語では「人工知能」と呼んでいるものです。説明が難しいというのは実はこの言葉まだはっきりとした定義が決まっていません。そこで共通認識として今回はざっくりと「人間が作った人間と同じような知能」のことだと思ってください。具体的な例でいうとソフトバンクの人型ロボットPepperくんのような感じです。さぁ、この人口知能、僕たちの生活を向上させることが本来の存在意義ですが、もしかしたら将来AIに仕事を奪われてしまうかもしれないと言われています。まだまだ先が見えないAI。あなたはAIが将来、人間に利益をもたらす味方(friend)になると思いますか?それとも害を及ぼす敵(foe)になると思いますか?ディスカッションしましょう!

 

 

 

<TOPIC 3>
American children are faced with something called summer learning loss because of a long 2-month summer break. Especially poor children are not receiving much education during this period and that has been widening the gap between kids from wealthy families and ones from poor families. Suppose you were a parent of an American kid and had only 20,000 yen to spare for your children. What kind of opportunities would you like to provide to your children so they can still learn during the summer vacation?

(アメリカの子供は2ヶ月に及ぶ夏季休暇が長すぎるために「夏の学習喪失」と呼ばれる問題に直面しています。特に貧しい家庭の子供はこの期間に十分な教育が受けられず裕福な家庭の子供との学力格差が広がっています。今回は自分自身がアメリカの子供の親という立場に立って考えましょう。今、あなたはこの夏休みの期間、子供が勉強できる機会を作るために2万円しか割けません。この期間に子供が学べるようにその2万円をどのように使いますか?)

 

Topic 3のお題は目標達成型のトピックです。今回は実際にアメリカ人が直面している問題を取り上げ、自分がその立場にいたらどんな行動が取れるか、ということを考えましょう。「長い夏休みを有効に使う。」これ自体に反対意見はないかもしれませんが、何をすることが有効なのかはそれぞれの価値観が決めます。勉強だけが全てではないし、他に何か能力があるのなら、その能力に磨きをかけるのも有効な時間の使い方です。あなたなら子供にどんな機会を与えますか?

 

                                  トピックの無断転載禁止


 

参加を希望される方は以下の「お問い合わせ」から「Eigoでディスカッション参加」と記入し、ご連絡ください。
http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

ブログランキング参加中です!応援よろしくお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1951309