無料体験

【2校目記念!参加費1ヶ月間、ずっと無料!】【Eigoでディスカッション】2018年4月24日(火)26日(木)28日(土)トピック

Update :

こんにちは!
福島英語塾の犬伏です。

 

福島英語塾が開講してから3年、ついに2018年4月より2校目がオープンしました!
そこで参加者の方には嬉しいお知らせです!

 

 

 

2018年4月は何回参加してもイベントは無料!

 

 

ぜひ、この機会にたくさん英語のアウトプットを鍛えていきましょう!

 

開催するイベントは「Eigoでディスカッション」
コンセプトはこちら↓

 

 

 

自己紹介や趣味の話はもういらない!


 

英語を勉強しようと英会話学校に行っても、話すことは自己紹介や趣味の話ばかり!
これではもっと幅広い話題を英語で話すことはできません。福島英語塾では「Eigoでディスカッション」というテーマを決めた英語のディスカッションイベントを開催しています。この機会に、差し障りのない簡単な会話から一歩先をいく英会話の練習をしましょう!

 

 

 

開催の詳細はこちら


 

【開催日時】

火曜日18:30-19:30
木曜日19:40-20:40
土曜日12:30-13:30(第1部)13:40-14:40(第2部)

 

【開催場所】
福島英語塾第2教室(502号室)

〒553-0003
大阪市福島区福島5丁目13-18福島ビル502号室

 

<参加費>
4月は何回参加しても無料!
参加は予約制となっております。以下URLの「お問い合わせ」もしくはお電話にてご連絡ください。

「お問い合わせ」はこちらから
http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

電話番号
090-4271-4567

 

<英語レベル>
TOIECで500点以上あり、かつ簡単な会話はできる方を対象にしています。
このイベントのレベルが高いと感じる方は、初級用のイベントがございますので、そちらに参加ください。
※定員(12名)に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

<その他>
ネットワークビジネス、宗教、商品販売などの勧誘行為は禁止しております。勧誘などを見受けられた際は犬伏までお伝えください。

 

 

 

それでは4月の第3週目のトピックをお知らせします!

 

 

 

2018年4月第4週目のトピック


 

<TOPIC 1>
When you have extra time on your hands, what do you usually do to kill time?
(暇を持て余している時、時間つぶしのために普段、何をしてますか?)

 

今はスマホがあるので、暇つぶしがいくらでもできます。アプリをダウンロードすれば、ウィンドウショッピングもゲームもニュースを見ることもなんでもできます。スマホ一つでなんでもできる世の中になりました。おそらくスマホを使った話が中心になると思いますが、それ以外でも暇つぶしの方法をいろいろシェアしてみましょう!人によっては自由に使える時間も自己研鑽のために使う方もいらっしゃると思います。暇を持て余している時の時間の使い方をみんなで話しあってみましょう!

 

 

<TOPIC 2>
Music is the greatest communication in the world. Even if people don’t understand the language that you’re singing in, they still know good music when they hear it. Do you agree or disagree?
(音楽は世界で通じる最高のコミュニケーションである。歌っている歌詞の外国語を理解していなくても、聞けば良い音楽だとわかる。賛成?反対?)

 

音楽にはメロディーがあり、音さえ聞こえれば、楽しむことができます。そこに歌詞がある場合でもメロディーに合わせて、なんとなく歌うことができますね。例えば英語の歌詞を理解していなくても、真似て歌ってみることはできますね。語学学習の入りとして洋楽に触れるというのは良いことです。僕自身も意味もわからないままにいろんな洋楽を聞いたり、歌ったりしていましたが、後々「そういう意味だったのかぁ!」と気づかされることがあります。海外の友達を作るときにも音楽を知っていると共通の話題ができてすぐに打ち解けられそうです。確かに音楽は理解がなくてもみんなが楽しめそうです。しかし、音楽には「言語性」というものが存在するそうです。西洋っぽい音楽、日本っぽい音楽、アフリカっぽい音楽、と言えば、理解していただけるのではないでしょうか?さて、音楽は本当に世界で通じるコミュニケーションなのでしょうか?

 

 

<TOPIC 3>
New research in psychology by Aekyoung Kim and Sam J. Maglio has suggested that pursuit of a goal is supposed to lead to personal satisfaction and happiness. However, the irony is that in pursuit of those goals, people have a sense of time constraint that limits their ability to pursue their goals. This limit in time leads to unhappiness even though the purpose of setting a goal was to be happy. Have you ever set a goal and felt like that goal was taking away from your personal satisfaction? Is there anything that can be done to avoid this and not feel like a mouse in a wheel?
(Aekyoung Kim氏と Sam J. Maglio氏による心理学の新しい研究で目標を達成しようとすることは個人的な満足感や幸福度に繋がるということが示されています。しかし、皮肉なことにそういった目標を達成しようとするとそれに必要な能力の発揮を制限する時間的な制限に捕らわれてしまいます。目標設定の目的が幸せになることであるにも関わらず、こういった時間の制限が不幸に繋がってしまうのです。あなたは今までに目標を設定することで充足感がなくなってしまう感覚に陥ったことはありますか?これを回避し、回し車で走り続けるハムスターのようにならないようできることはあるでしょうか?)

 

あなたは今、目標がありますか?目標を達成すると気持ちが良いですね。でも目標を達成するためには色々とやらなければいけないことがあって、それなりに時間がかかってしまいます。時間がないことでイライラが募ってしまうかもしれません。何も目標など作らなければ時間がないことでイライラすることもないかもしれませんが、目的のない生き方はそれはそれでしんどいことかもしれません。目標は必ず達成するけれども、そのプロセスで生じる時間の制限をなんとか解決する方法はないでしょうか?みんなが同じように困っていることだと思うので、皆さんで意見を共有し、自分の目標達成に生かしましょう!

                                  トピックの無断転載禁止


 

参加を希望される方は以下の「お問い合わせ」から「Eigoでディスカッション参加」と記入し、ご連絡ください。
http://www.fuku-eigo.com/contact.html

 

ブログランキング参加中です!応援よろしくお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1951309