無料体験

《「Eigoでディスカッション」参加募集》2017年9月2日(土)開催

Update :

こんにちは!

福島英語塾の犬伏です。「Eigoでディスカッション」のお知らせです!

 

<自己紹介や趣味の話はもういらない!>


 

英語を勉強しようと英会話学校に行っても、話すことは自己紹介や趣味の話ばかり!
これではもっと幅広い話題を英語で話すことはできません。
福島英語塾では「Eigoでディスカッション」というテーマを決めた英語のディスカッションイベントを開催しています。
この機会に、差し障りのない簡単な会話から一歩先をいく英会話の練習をしましょう!

 

こちらは前回の様子
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

<詳細>


 

日時92日(土)12:00-13:30

 

場所:福島英語塾
大阪市福島区福島5丁目13-18福島ビル515

 

参加費:1,000(既存の塾生の方は無料です)
参加者は基本的に日本人ですが、外国人の方に参加していただいても構いません。

 

英語レベル:
初級のデスクと中級のデスクを用意していますが、話したい気持ちがある方はレベルを問わず、歓迎します!
定員(10名)に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

その他:
ネットワークビジネス、宗教、商品販売などの勧誘行為は禁止しております。
勧誘などを見受けられた際は犬伏までお伝えください。


 

 

<トピック>


 

<TOPIC 1>

Do you like autumn?

(秋は好きですか?)

 

9月初回のディスカッションということで、「秋」のトピックでIcebreaking(緊張をほぐすための会話)をしましょう!暑い夏もあと少しで終わりです。そろそろ秋が始まりますが、どんな楽しみなことがありますか?秋は「○○な秋」といろんな楽しみが満載です。「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」「芸術の秋」なんて言葉を耳にしますね。僕はもっぱら食べ物のことばかり考えていますが、皆さんはこの季節、どんなことが楽しみですか?

 

 

<TOPIC 2>

Suppose you see a stranger and your dog drowning in the river. You could barely save one of them. If you had to choose one, which would you save and why?

(仮に見知らぬ人と自分の犬が川で溺れていたとしましょう。何とか人間か犬かのどちらかだけを助けられそうです。どちらか選ばないといけないとしたら、どっちを助けますか?またその理由も教えてください。)

 

「Eigoでディスカッション」は自己紹介や趣味の話といった日常会話から離れたトピックを扱っています。今回はあえて「倫理」の問題に取り組んでみましょう。答えは出なくても良いです。ただちゃんと自分の答えをはっきりさせ、その理由もちゃんと述べてください。それにしても、難題ですね!どちらも知らない存在なら、人間を助ける方を選んだかもしれませんが、犬の方は自分が愛するペットです。一方で人間の方はあなたが全く知らない人です。この状況であなただったら、どっちを助けますか?いろんな価値観、考え方があると思います。その一つ一つを否定することはないので、自分の考えをきちんと英語で伝えるということを目標にディスカッションしていきましょう!

 


<TOPIC 3>

Current schools offer one-size-fits-all classes and students of various levels have to take the same classes. For some, this might be boring and for others, that is just too challenging. However, with AI education, future education can be significantly different and benefit every single student. Each student can use their own computer or tablet and AI devices give them questions that perfectly fit each student’s level. There might be no need for teachers in the future. What other benefits do you think AI education will bring? What will the role of the teacher be like in the future education?

(現在の学校は全ての人に同じ内容の授業を提供しており、いろんなレベルの学生がいますが、みんな同じ授業を受けなくてはいけません。よくできる人にとっては人にとっては退屈に思えるでしょうし、できない人にとっては難しすぎる授業でしょう。しかし、AI(人工知能)主導の教育が導入されれば、将来の教育は大きく変わり、みんながちゃんと学べる社会になるかもしれません。一人一人の学生はパソコンやタブレットを使い、AI搭載の機器が各学生のレベルに応じた問題を出します。他にもAI主導の教育はどんな利益をもたらすと思いますか?また将来の教育において先生の役割はどうなるのでしょう?)

 

現在、新聞でAIという言葉を見ない日はないほどによく耳にする言葉です。AIとは人工知能のことであり、この技術を使えば、将来の教育は大きく変わるかもしれません。数学の問題を解いて間違えたら、その間違いに気づかせてくれる別の問題をAIが自動で選択し、問題を出してくれます。こんな技術があれば、一人一人の学生にきめ細かい対応ができますね。これって先生にとっては死活問題なのでは?と思いませんか?もう先生いらないじゃないか!というわけです。でも教育は何も知識を身につけるだけの場所ではありませんね。知識はどんどん溜まっていくものですが、知恵は持っている知識をどのように使うか、です。この知恵を使う力はその場その場で状況判断できる人間だけに許されたことではないでしょうか?AIが出現した未来で、先生とAIはどんな住み分けをしていったら良いのでしょう?これをみんなでディスカッションしましょう!答えはありません。いろんな意見が出ることを楽しみにしています。


 

参加希望の方はホームページのお問い合わせよりご連絡いただくか、facebookで参加ボタンを押してください。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

それでは9月2日(土)も楽しみにしています!